タダの立ちくらみじゃあない…

貧血と戦うブログ

貧血の原因

貧血ってそもそもなにさ?

更新日:

貧血って、何が原因で起こるんでしょうか?

まずはそこから調べてみました。

血液中のヘモグロビンが減る

体が酸素不足の状態になる

クラッとする

なるほど。ヘモグロビンは、酸素を運ぶ役割のヤツだと、どこかで習った気がします。じゃあ、なぜヘモグロビンが減るんでしょうか?

ヘモグロビンは、たんぱく質と鉄が結合してできたものなんですね。

ということは、たんぱく質か鉄が足りなくなってるってことでしょうか?

そういえば、よく「鉄分が足りないと貧血起こす」って言いますね。

鉄分はリサイクルされる

実は鉄はリサイクルされるのでそうそう減らないそうです。

血液自体は寿命があって死滅するのですが、血液中の鉄は肝臓や脾臓に蓄えられ、新たなヘモグロビンを作るのに使われます。

鉄分が不足しても、肝臓などに鉄が貯めこまれているので「ただちに影響はない」というわけですね。

女性は月経で大量の鉄分を失う

ただし、女性の月経は例外で、鉄を含んだ血液をそのまま体外に出してしまうため、鉄欠乏性貧血を起こすのだそうです。

そういえば、妻も生理後にフラッと来ることが多かったような。

月経以外にも以下の状況で、鉄不足に陥ります。

  • 出血 けがとか
  • 妊娠、分娩、授乳
  • 鉄の足りない食事
  • 胃腸での吸収不足
  • 赤血球が破壊される病気 レアですが、そういう病気があるそうです。

非鉄欠乏性貧血

最近よくあるのが、鉄分は足りているのに貧血を起こすというもの。

過剰なダイエットや、偏った食事などでたんぱく質不足になり、ヘモグロビンが減少して貧血というケースがあるようです。

ヘモグロビンはたんぱく質と鉄でできてるので、鉄が足りてても、たんぱく質が足りないとヘモグロビンが減少→貧血になるみたいです。

ガーン!ヘモグローン!

最近、意外に多いのだとか。

肉を多めに摂ればいいのかな?

効率よくたんぱく質をとるなら、プロテインが良いですね。

参考)プロテインのおすすめはコレだっ!

まとめ

まとめるとこんな感じでしょうか。

  • 貧血はヘモグロビンの減少で起こる症状。
  • ヘモグロビンは鉄とたんぱく質で作られている
  • 鉄・たんぱく質が足りないと貧血を起こしやすい。

もちろん、レアな病気で貧血ということもあるみたいなのですが、フツーの貧血なら食事の改善などでなんとかなりそうですね。

-貧血の原因

Copyright© 貧血と戦うブログ , 2018 AllRights Reserved.